リンリンのメリットデメリットを紹介

MENU

リンリンのメリットデメリットを紹介

今脱毛業界はどんどん進化していき昔のイメージとはかけ離れたものとなってきています。価格競争もありやすく脱毛できる時代はあたりまえとなっていますよね。昔は高級で芸能人やお金えおもっている人だけの世界でしたがいまとなっては一般の方にも気軽に利用できるとなって学生から40代50代の方も利用されています。そんな中リンリンは創業10年目で今全国に54店舗を関西から関東にかけて展開している脱毛サロンの口コミ・評判をもとにメリットデメリットを紹介します。

 

リンリンの脱毛法 リンリンの脱毛法は一般的な光脱毛をおこなっています。他と違う点は日本人の毛質、肌質に合わせた国産の最高級マシーンを使用しての施術となります。他の光脱毛に比べてると照射面積が3倍と1回の照射の間隔が短いので短時間で脱毛することができます。全身脱毛が普通1時間以上~2時間かかるのがリンリンですと1時間で完了し両わきの脱毛ですと5~10で完了します。そして一般的には肌をまもるために塗られるジェルはリンリンでは使いません。なぜならりんりんが使用している機器は特別なフィルターを設置しているので肌を傷める心配がないのです。ジェルを塗る手間もなくスピーディに施術をおこなうことができると好評です。キャンペーンも時期によっておこなわれているので利用して安くリーズナブルな価格とあって人気となっています。

 

リンリンのサービス リンリンの接客サービスはこれといって優れているわけではないけれど不快感を与えるわけでもなくアットホームな感じで良かったという声をききます。店内もそれほど派手ではなくこじんまりとした感じです(店舗にもよります。)リンリンでの遅刻は10分単位の予約となっていますので少し遅れた場合は短縮しての施術となりますが大幅に遅れた場合は施術できなくなり次回の予約となってしまいます。当日キャンセルや無断でのキャンセルは1回分の消化となってしまいますので気おつけましょう。別の店舗での乗り換えもできますので仕事場が変わった、引っ越ししたという場合はたすかりますよね。ただし施術のたびの乗り換えはできません。

 

リンリンは大手のサロンの部位の価格から比べるとものすごく安いわけではないけれどリーズナブルな価格とスピディーな施術で人気となっています。一度無料のカウンセリングから初めてみてはいかがでしょうか。